ブログ運営

【知らなきゃヤバい!?】グーグルアドセンス税務情報の設定&W-8BEN納税フォームの記入に関して

Pocket

はるひな

TouTuberの皆さん、税務情報の設定が必要なのはご存じですか?

※ブロガーの方も申請が『必要』VS『不必要』で意見が分かれていますが、不安であれば申請をしておきましょう!!

どうやら、2021年5月31日までにこの設定を行わないと、日本人であっても米国在住のクリエイターと見なされ、米国の基準で指定された税金(24%)が収益から源泉徴収されてしまうようです

 今回設定したとしても、3年ごとに税務情報を再提出しないといけない場合があります

はるひな

このツイートで知り、さっそく情報の登録をしていきましたが、思った以上にややこしかったのでこの記事で情報共有いたします。

それにしても24%は痛いですよね。。さっそくやっていきましょう!!

Google への米国の税務情報の提出

早ければ 2021 年 6 月より、Google は、米国の視聴者から生じた収益に対して米国の源泉徴収税の控除を開始する可能性があります。これに伴い、可能な限り早急に、米国の税務情報を AdSense でご提出いただけますようお願いいたします。2021 年 5 月 31 日までに税務情報をご提出いただけなかった場合、クリエイター様の全世界における収益合計の最大 24% が、Google により控除される場合がございます。米国にお住まいのクリエイターの皆様はすでに税務情報をご提出いただいているかと存じますが、AdSense アカウントの税務情報が正しいことを今一度ご確認ください。

Google への米国の税務情報の提出に関して

今回の手続きは、税金を日本で納めているという証明をするために行う手続きです

はるひな

申請を行えば、米国からのアクセスで発生した収益には税金がかかるけれど、米国以外での収益に対しては日本と米国の間で締結された減税措置によって税金が低減(0%)になるようです。

税務情報の提出する手順について

  1. AdSense アカウントにログインします。
  2. [お支払い] をクリックします。
  3. [設定を管理する] をクリックします。
  4. [お支払いプロファイル] までスクロールし、[米国の税務情報] の横にある編集アイコン 編集 をクリックします。
  5. [税務情報の管理] をクリックします。
  6. このページでは、ガイドに従って、お客様の税務状況に適したフォームをお選びいただけます

「日本人が日本国内で、個人が趣味の範囲でやっている場合」の例

「設定」「税務情報の管理」から入力を開始、下記のように指定して下さい

  • 口座の種類 ➡個人
  • 米国民であるか? ➡いいえ
  • W-8納税申告用紙タイプ ➡W-8BEN

W-8BEN納税フォーム/納税者番号

  • 名前を「名前 名字」の順にローマ字で入力
  • DBA(ビジネス形態)または事業体 N/Aを入力 ※無記入でもOK
  • 国籍は日本
  • 「外国のTIN」の所に自身のマイナンバーを入力

「次へ」を押します

W-8BEN納税フォーム / 住所

はるひな

日本を選んだ時点で都道府県などは選択式で漢字の一覧から選べますが、市区町村以下の住所は英語で記入する必要があるようです。

W-8BEN納税フォーム / 租税条約

  • 租税条約下で源泉徴収に適用される軽減税率の請求を行っていますか?
    ➡ はい
  • 米国との租税条約の適用のある国の居住者
    ➡ ☑を入れる

  • ➡ 日本
  • サービス(Adsense)
    ➡ ☑を入れる
    ※Youtuberの方は『映画とテレビ番組』『その他の著作権』に☑
  • 条項と段落
    ➡ 第7条第1項
    ※Youtuberの方は第12条第1項も☑
  • 源泉徴収率
    ➡ 0%(軽減税率)

W-8BEN納税フォーム / 書類のプレビュー

ここまでで入力した内容が下記のような書類に埋設された状態で閲覧できます。

真実であればチェック欄に☑をいれる

W-8BEN納税フォーム / 納税証明

次の欄では、内容に間違いや嘘がないことを確認する文章と、それに対する署名欄があるので、名前を入力して「本人である」という選択肢を選択します。

  • 戸籍上の姓名
    ➡ ローマ字で記入
  • 署名欄に記入された人物はご自身ですか?
    ➡ はいに☑をいれる
はるひな

本来ならデジタル署名が必要な手続きですが、アドセンスから最初に送付されるPINコードで本人確認ができているので、簡素化されています。

W-8BEN納税フォーム / 米国内で行っている活動とサービス、および宣誓供述書

最後の項目では、米国内で活動していないことの確認と、申請しているアカウントが新規のもので過去にアドセンスから収益を受けていないか、それとも以前から活動している既存アカウントかを聞いています。

  • 米国内で行っている活動とサービス
    ➡ いいえ 下のチェック欄に☑する
  • 税務上の地位の変更に関する宣誓供述書

アドセンスからお支払いを受け取ったことがない場合は上を☑

アドセンスから過去にお支払いを受け取ったことがある場合は下を☑

申請完了

最後の画面で送信を押すと、このような画面に移動します。

ステータスが承認済み
サービス 源泉徴収税率:0%が申請済み

となっていれば、設定は完了です。

承認通知もメールで送られてきました。

はるひな

お疲れ様でした!!

最後に

税務情報の設定に関して記述してきました。

簡単に設定できるものと思い、いざやってみると意外とややこしく、難しかったので驚きました。

米国在住のクリエイターと見なされないように、期日までに設定を終わらせ無駄な税金を払わないようにしていきましょう。

Pocket

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ランキングに参加しております 宜しければ応援お願いいたします! はるひなブログ - にほんブログ村