節約

【節約術】6000円もした節水シャワーヘッドの効果検証! 導入から1年経過で水道使用量はどうなった?どのくらいで元がとれる?

Pocket

節水シャワーヘッドを購入

最大70%の節水になるなどと謳われている節水シャワーを導入し、はや1年。
すっかり忘れかけていましたが、その効果を確認してみました。

今回、購入したのは、「Arromic 節水シャワーヘッド」
「楽天市場シャワーヘッド週間ランキング43週連続No.1」の商品を節約(節水)目的で導入していました。

機能

シルクタッチ水流通常の水流はハネ返り・肌あたりも強く刺激が多めですが、節水シャワープロは極細高速水流により、心地よい刺激となめらかな肌ざわりを両立しました。ステンレス精密散水板の穴の総数が250個もあり、キメ細かく、早い水流がシルクのようなやさしさでお肌を包み込んでくれます。

節水機能


散水板と水量調整機能で、節水効果60%※を実現。従来のシャワー(節水機能なし)より少ない水量でも同等の使用感が得られます。上の写真は同じ容器・水圧・時間で節水効果を表したものです。
※ハード水流とソフト水流を同時間使用したものです。

ハルヒナ

少しの水の量で従来のシャワーよりも強い水圧を感じることができました。

水量調整機能


洗顔や敏感肌、乳幼児に最適なソフト水流と、頭皮洗浄や洗髪、強めの水流を好まれる方に最適なハード水流が選択できる機能です。ソフト水流では最大70%の節水効果があります。

ハルヒナ

我が家では、大人はハード水流、子どもはソフト水流で使用しています。子どもは自分から水流をソフトにしてくれているので助かります。子どもも大満足。^^

安心ストップ機能


手元のスイッチでシャワーの通水と止水が可能です。また、止水時にかかる水道等への負担を緩和するセーフティバルブが作動するので、安心してご使用いただけます。シャワーの面倒や手間を解決してくれるうれしい機能です。

ハルヒナ

手元にスイッチが「ある」ものと「ない」ものでは使い勝手が大きく違います。


取り付けは?


ご家庭のほとんどのシャワーに取付け可能です。工具不要なのでとってもカンタン。合わない場合は付属のアダプター(4種)で取付けることができます。

節水シャワーヘッド導入前後の水道使用量の推移

導入前の数年間の平均と、導入後の1年間の使用量をグラフ化しました。

水道料金ではなく、水道使用量を単位m3で表しています。

家族構成

・私(36歳) ・妻(37歳) ・長男(7歳) ・次男(5歳)

少し、水道使用量が下がっているのがわかります。

我が家の水道料金は年間で4万2千円ほどです。

例えば節水シャワーヘッドで月の水道料金が8%安くなると年間で3,360円カットになります。

約2年で元がとれますね!

節水シャワーヘッドの使用感、まとめ

なんの不満もありません。水道使用量は確かに減りました。(年平均で8%減)
約2年で元がとれます。
・水圧アップもできるので、節水している感じはありません。

苦なく節水できるところが良いです。
・肌あたりは、心地よい刺激となめらかな肌ざわりを両立しています。

シャワーヘッド交換以外で水道使用量の減少に寄与していることといえば、例えば

・湯船のお湯張りの量を減らす

・食洗機をなるべく使う(手洗いより水を使わないらしい)

・シャワーや洗い物、歯磨きの時などに水を流しっぱなしにしない

・洗濯機の最初の水張りは湯船の残り湯を使う

・トイレを流す時、「小」で流す

などでしょうか。

恐らく商品としての売り文句である節水60 %~70%というのは、普段からシャワーを流しっぱなしで使用している人や家族が多い人に対しての効果なのではないでしょうか。

でも、普段から節水を意識し、その意識を強化すると言う意味ではこの節水シャワーヘッドは有効だと思います。

シャワーを浴びるのが好きで、水道代も節約したいあなた!

節約アイテムには目がなく、妙に意識が高いあなた!

使い続けると購入した金額の元はとれ、家計が少し助かります!

節水シャワーヘッド おすすめですよ。(‘ω’)ノ

アラミック シャワーヘッド販売ページ参照
https://item.rakuten.co.jp/bathroom/st-x3b/


【家計簿公開2020】グチャグチャ家計を分析し次に繋げる力とする!パート1

宜しければこちらもご覧ください。

Pocket

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ランキングに参加しております 宜しければ応援お願いいたします! はるひなブログ - にほんブログ村