雑記

【鬼滅の刃ブームに全集中!】雷の呼吸・漆の型・火雷神で有名!?葛木坐火雷神社に注目!

Pocket

ハルヒナ

今日は、聖地になりつつある観光地を紹介!

 奈良県葛城市に鎮座する「葛木坐火雷神社(笛吹神社)」(かつらきにいますほのいかづちじんじゃ・ふえふきじんじゃ)がいま大人気アニメ「鬼滅の刃」のファン巡礼の聖地となっています。

一回では、覚えられない名前ですね。(汗)

主人公と同期の少年隊士もサブキャラながら大人気なのだが、この金髪の少年「我妻善逸(あがつまぜんいつ)」が物語の中で編み出した鬼退治の大技「火雷神」と同じ文字が社号標に書かれている。その善逸が、物語の中で修行の果てに編み出した大技が「火雷神」で、社号標には技の名前と同じ字が書かれています。

善逸くんの必殺技  
雷の呼吸 漆ノ型 火雷神 

我妻善逸の雷の呼吸・漆の型・火雷神がでるのは、兄弟子の獪岳が上弦の陸として、17巻143話「怒り」の最後。


葛木坐火雷神社(笛吹神社)とは

葛木坐火雷神社の主祭神は「火雷大神」(ほのいかづちのおおかみ)および「天香山命」(あめのかぐやまのみこと)の二柱。創建は神代とも神武天皇時代とも言われており、いずれも明らかではないが、およそ二千年の長きに渡りこの地域を鎮守される貴い神様であります。

名前の通り、火の神様を祀っていて、ご祭神は「火雷大神(ほのいかづちのおおかみ)」です。

人間の生活を支えるのに欠かせない、火の神様ですね。

そこで、火を扱う職業や消防関係などの方が、よくお参りに来られるそうです。

一方でタイトルに、神社の名前の横に、括弧書きで(笛吹神社)と書きましたよね。

実は、もう一柱の神様が祀られているのです。

それが「天香山命(あまのかぐやまのみこと)」で、別名「笛吹大明神」。

こちらは、笛・音楽の神様と言われています。

そのため、笛やフルート・尺八などの楽器上達を願って参拝客が訪れます。

また、奉納演奏なども行われています。

なのでここ「葛木坐火雷神社」は、火の神様と音楽の神様を祀っているという珍しい取り合わせの神社なのです。

なかでもコスプレイヤーが次々に訪れて、同神社で写真撮影をしているという。

 一方、同神社には、『聖地巡礼』ならではの、変わった問い合わせもあるようです。
「多数お寄せいただくご質問のなかに『更衣室はありますか?』と聞かれるそうですが、残念ながら無いとの事です。

ハルヒナ

更衣室があれば、さらに人が集まりそうですね!!

拝殿横には『鬼滅の刃』のキャラクターを描いた絵馬が

拝殿前の狛犬の隣には、『鬼滅の刃』に登場するキャラクターを描いた絵馬がたくさん掛けられていて、鬼滅ファンの聖地巡礼の観光スポットとなっていることが分かります。

葛木坐火雷神社(笛吹神社)の基本情報

・住所:奈良県葛城市笛吹448
・番号:0745-62-5024
・参拝料:境内自由
・アクセス:近鉄「忍海駅」より徒歩約30分、または、
      近鉄御所線御所駅から奈良交通バス「櫛羅」下車 徒歩約17分

車利用の場合は、笛吹園地駐車場利用

最後に

葛木坐火雷神社、別名・笛吹神社についてお伝えしていきましたが、いかがでしたでしょうか。

鬼滅の刃ファン、そして我妻善逸ファンは是非、参拝してみて下さい。

また、映画も大ヒットし、これからもますます県内でも人気のスポットの1つとなるでしょう。

【鬼滅の刃ブームに全集中!】炭治郎が修行で大岩を一刀両断するシーンにはモデルとなった実際の岩が奈良に存在する!?

宜しければこちらの記事もご覧下さい
「葛木坐火雷神社(笛吹神社)」からこの場所まで車なら1時間程(59km)で到着します。



ハルヒナ

最後まで読んでいただきありがとうございました!!
では、また!

Pocket

はるひなROOM 一押し商品掲載
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ランキングに参加しております 宜しければ応援お願いいたします! はるひなブログ - にほんブログ村